やるせない想い

今日は母方の叔母に呼び出され
なんかあるな、と感じながらも
いつもの楽しいランチを期待してでかけました。

待ち合わせをし、そのまま母のお参りへ。
その道すがらに話をききました。
この叔母と一緒に私が病気になったときに
まるで親のように親身になってくれた叔母。
いつもとびきり明るくて人を笑わせることにかけてはちょっとした芸人にもひけをとらない叔母。
でも実はものすごい苦労ばかりの人生な叔母。

その叔母が夏前から続く咳で病院にいったら
すでに転移があり手術できない肺がんだと。
私には知らせるなと言ったらしくすでに3クールの抗がん剤を行ったようです。
すっかり痩せて足が手首くらいしかないらしい。
会いにいきたい。
このまますぐにでも。

今日はだめ、と呼び出したほうの叔母に言われたのであきらめました。

近々、必ずあいにいくからね。

負けないでね。

またいつものとびきりの笑顔を見れるのを
わたし信じてるから!
[PR]

by i_ha_to_v | 2011-11-20 15:13 | 想い・・・ | Comments(2)

Commented by coo at 2011-11-23 00:56 x
ihatovちゃん わたしも信じてるよ。
きっと叔母さんは乗り越えてくれるって。
先日一緒に旅行した叔母はわたしにとってはihatovちゃんの叔母さんと同じような存在です。
母の分も長生きしてほしいと心から願いますよね。
どうか抗がん剤が効きますように心から祈ってます。
Commented by ihatov at 2011-11-23 09:05 x
☆cooさん
ありがとうございます。
なにより歯痒いのは会えないこと。
今日お伺いするつもりだったのだけど
叔母がどうしても私には知らせるなと。
何を置いてもとんでいきたいのに。

治療がうまくいくように祈るのみです。
母も大好きだったあの笑顔にまた会いたいです。