錯乱

昨日の夜中、父が錯乱状態になったそうです。
とはいえ1人で立つこともできず
大きな声をだせるわけでもないので
ベッド上でバタバタしたのではないかと想像します。

夜が長いんや
と昨日なんども言ってました。
なんとかききとれるくらいの声ですが。
昨日おかしなことを言ったのは
その前兆だったのではないか、
そう思うとそれに気付けず
へこんで帰路についた自分が情けなく。
そう、病院の夜は長いよね。
動けずにテレビもなんにもなく
時間もわからなくて
人に伝えたいこともうまく伝えられない父にはストレスもMAXで
とてつもなく長い怖い不安な夜だったんだよね。
ほんとにごめんね。

先生曰くモルヒネなどの痛み止めをつかってきたので
そのせいだと思います、と。

よくあることです、とは言われましたが
看護師長から監査室から個室に移動してもらわないと困る、と。

看護師さん達は全然見させていただきますよーと言ってくださるのですが
長がそういうのだから仕方ないですね。

今晩一晩様子を見て
今夜も同じであれば個室に移動、
夜は付き添いが必要とのことです。
もちろん行きます。

でも今日は昨日みたいな様子ではなく
久々にテレビを持ち込めたので
テレビを眺めたり
私の話しに笑ってくれたり
医者や看護師さんの話しにも笑ったり
穏やかなように感じました。

自分では記憶がなく
人に言われて恥ずかしい、かっこ悪いと思ったようで
それがまた可哀想で。

今夜はどうかどうかよく眠れますように。
眠れないまでも錯乱することがありませんように!

c0201427_21303617.jpg

[PR]

by i_ha_to_v | 2014-05-27 21:11 | 父のこと | Comments(2)

Commented by himiko at 2014-05-27 22:22 x
今日の様子を読ませてもらうと、これからはいい方向に行きそうな感じがしました。
笑顔が出るようになったのだから、自体は好転すると信じます。
すでに、たくさん頑張ってるけど、もうひとふんばりだ!とーぶちゃん。お父さん!
Commented by ihatov at 2014-05-27 22:45 x
himiちゃん、私もそんな気がしてならないよ!
明日は胸水を抜いてもらうみたい。
これで少し肺が楽になるはず、と担当医は言ってたよ。
あまり取りすぎるのはよくないみたいだけどまずは楽になってほしいから祈る!
いつもほんとにありがとう(^人^)