負けない!

今日もきっといい話じゃないんだろうな、と
重い心で病院に向かいました。
父は昨日よりも意識がはっきりしていて悪くなってるとは
どう見ても思えない。
しばらくマッサージとかしてると主治医登場。
画像なんかも見せてもらうため
父を残し別室へ。

レントゲンなんかの画像や、
ドレーンから出ている体液をみる限り
回復しているはずなのに
息苦しさや意識の混濁がなかなかとれない。
きわめつけは白血球が16000を超えた。

で菌血症との診断で抗生物質を投与。
少し落ち着くもまだ数値が落ち着かず。
更に強い抗生物質を投与。
で、今日はかなりよくなってきた、
とのこと。

正直昨日の時点ではかなり心配な状態であったとのことで
今日こうして病院に集められたわけですが
かなり落ち着いてきたので
このままいってくれると思っています、と。
ただ抗生物質とはいえ100%の菌をやっつけてくれるわけではなく
中には耐性をもった菌がでてこないとも限らないとのことだけど
ひと段落です、との言葉にうれし涙。

父の部屋へ飛んでいき大喜びの気持ちをつたえました。
帰りはスキップでもしたいような
気持ちで
おなかも久々にすいたなーって思えました。

手術なんて受けさせるんじゃなかった、
とか
早く家に連れて帰ってみんなで過ごそう、
とか色々考えたけど
また希望をもてる!

皆の祈りが通じた!
父の頑張りが報われた!

とにかく今は素直に喜びます*\(^o^)/*

c0201427_217490.jpg

[PR]

by i_ha_to_v | 2014-06-05 20:46 | 父のこと | Comments(0)