カテゴリ:未分類( 10 )

準備

時間のあるときにやっておこうと思いながら
なかなか思うように進まない
実家へ戻るための準備。
いつか使うかなー、と貧乏性な私は物を溜め込むくせがあるので
ひとりなのに結構な荷物です。
昨日はやっと一つの収納棚を片付けました。
姪っ子達の小さい頃の写真がでてきて
こんなに可愛い時にあんまりかまってあげられへんかったな、と反省。
自分のことに必死やったなー、と。
その中から私が家を出た直後に姉から届いた手紙を発見。
読みながら号泣してしまいました。

やっぱりもっと親孝行したかったな。
約束してた、あの海にも行けなかったし
旅行にも連れていけなかったし
何より何より、、、

写真に向かって
じいちゃんごめんなって
なんどもなんども謝りました。
どんなに後悔してももうどうにもできないのは
わかってるのに
まだまだ心の暗闇は大きく存在します。

しっかりせなあかんのに。

気分が変わればいいな、と久々に髪型を変えてみようかな、と
今日は美容室に予約を入れました。
あんまり冒険はできないけど。笑



[PR]

by i_ha_to_v | 2015-09-21 09:58 | Comments(0)

ふりかえれば、すぐそこに




久しぶりにyou tubeのお気に入りリストから見てみました。

以前と同じく今回も号泣。
泣きすぎるから見ないようにしてたのにあほやな、私。

でも少し勇気を貰えた気がします。

今日は奇しくも神戸の震災から20年。
あの時のことをまだまだ鮮明に覚えています。
たぶんこれからもずっと忘れることはないだろうけど。
[PR]

by i_ha_to_v | 2015-01-17 09:23 | Comments(2)

初詣

昨日1月3日に初詣にいってきました。

現役ダンサー時代によくお詣りした

車折神社。

c0201427_1093343.jpg



まずはこちらで浄めのお詣り。

c0201427_9522037.jpg


この画像を待受画面にするとお守りになるとか、、、


そしてこの人形に名前、年齢、性別を書き

息を3回吹きかけて備え付けの箱に入れます。

c0201427_9515310.jpg


そして本殿に。

c0201427_952468.jpg


そのあとはこちらへ。

c0201427_954622.jpg


車折神社の中には芸事の神様もお祀りしてあって

芸能人や舞踊家、舞妓さんやら色々な芸事に関わる方のお詣りがたくさん。

そろそろダンスも潮時かなと思ったりした昨年ですが

やっぱり踊っていたい、まだもう暫くは。

で、こちらにお詣りしたわけです。笑

そのあとは、、、

c0201427_9573659.jpg


六波羅蜜寺へ移動。

実はうちの会社、いま相当厳しい状態です。

私のような非正規雇用は今年6月にリストラされるという噂が。

仕事を変わるのは構わないけど

路頭に迷う?それは困りますので

金運、開運を願ってこちらにお詣りしました。

c0201427_1024493.jpg



リストラされても生活に困らないように

お願いしてきました。

車折神社、六波羅蜜寺でいただいたもの。

神様は喧嘩などしない、とのことなので

大切にしたいと思います。

c0201427_10172257.jpg



せっかく京都にいったので

大好きなカルネを買おうと志津屋さんへ。

c0201427_1053411.jpg


c0201427_105507.jpg


カルネ以外は昨日のうちにいただき

カルネは今朝の朝食に。

c0201427_1055822.jpg


やっぱりおいしいー!

フランスパン的な丸いパンに

ハムとオニオンスライスがはさんであるだけなんだけど

たまらなく大好きなパンです。

それにしてもお正月よく食べました。

いや、食べ過ぎました。笑

いつもバタバタな生活ですが

お正月をのんびり、満喫しています。

c0201427_10191582.jpg


今まで百合は白しか買わなかったけど

このやさしいピンクに一目惚れ。

部屋が香りでいっぱい。幸せ気分です。
[PR]

by i_ha_to_v | 2014-01-04 09:46 | Comments(0)

いただきまーす(^○^)

大好きなお友達からおすそ分けをいただきました。

文旦、みかん。

この、せとか、っていうみかん。

外の皮がびっくりするほど薄くて(^○^)中の実がぎっしりでジューシーで
味が濃くて甘くって。
こんなみかんはじめてです。

文旦もおいしくいただいてます。

いつも優しくてありがとう(*^^*)

c0201427_2150384.jpg

[PR]

by i_ha_to_v | 2013-03-18 21:45 | Comments(2)

あたたかな心

公演に持ってきてくれるように

こんなにステキなお花を用意してくださってました。

今日cooさんからお届けしていただきました。

おいしいチョコも一緒に。

あたたかな心を感じます。

cooさん、ありがとう(≧∇≦)

c0201427_21312816.jpg



そのあと父から珍しく電話がありました。

実はお正月明けにまた救急車で運ばれ入院生活です。

肺炎が両方の肺に広がりかなりしんどそうです。

お正月にはダンスを見に行くと張り切っていましたが

残念ながら退院できず。

集客の手助けを、と思ったのか

看護師さんたちを勧誘したらしいです。

あかんかったわ、という報告でした。

ありがとう。

その気持ちだけで充分嬉しいよ。
[PR]

by i_ha_to_v | 2013-01-21 21:22 | Comments(2)

私の元日

2013年、
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


今日の私はゆっくりと起き出し、
いつも通りの海老のお餅のお雑煮に
黒豆、栗の甘露煮と
自分で漬けてみた赤カブの甘酢漬で
ささやかに新年をお祝いしました。

戴いた年賀状を楽しく拝見し、
うとうとしながらテレビなんか見てると
あっという間にお昼過ぎ。

慌てて母と叔母の眠るお寺へ
お参りに出かけ、その足で実家へ。

退院して間もない父は
本調子ではないようでしたが
孫の顔を見るとご機嫌のようでした。

いつも私達を気遣ってくれるおばちゃんから
あれこれもってかえれと紙袋いっぱいに食料をつめこんでもらって
先ほど帰宅。

実家の近くを歩いていると自転車に乗った母がどこかからでてきそうな、そんな気がしました。
もう30年以上経ってるのに
私はまだまだ母の影を追ってるようです。

去年の秋に姉から
友達が胃がんになったと聞かされました。
抗がん剤で頑張っていたようですが
痛み止めに使ったモルヒネの量が多すぎて、
という、そんな理由であっという間に旅立ってしまったようです。
病気じゃなく薬の副作用で、なんて悔しくて仕方ないです。
まだ学生の娘さんがいたのに
母子家庭だったし気がかりで仕方なかったろうな。
私も姉が学生時代に何度もお話しさせてもらった方だけに想いもひとしお。
ご冥福をお祈りいたします。


実家にあった鉢植え。
この色合い大好き。

c0201427_222758.jpg

[PR]

by i_ha_to_v | 2013-01-01 21:37 | Comments(12)

寒さ対策

うちの部屋は北向きなのですでにとても寒いです。

気密性は高いのにスースーします。

で、こんなものをとりつけてみました。


c0201427_2153151.jpg


玄関からの冷気シャットアウト!

100均で買ってきたツッパリ棒に使わなくなったカーテン装着!

床にひきずる長さがポイントです。

見た目はイマイチですが少し寒さ和らいだ気がします。

クローゼットからひっぱりだしてきたので
畳みじわ激しいですが;^_^A
[PR]

by i_ha_to_v | 2012-11-03 21:44 | Comments(4)

RFLと四十九日

c0201427_2171883.jpg

9月8-9日、芦屋RFLが開催されました。

私は8日夜、ダンスの代講を頼まれたので
オープニングのサバイバーウォークで
グランド3周だけして会場を後にしました。

お馴染みの顔も
はじめましての顔も
とても優しく温かくほかほかの心になれました。

3時間の稽古を終え、部屋に戻って配信されてるUstをみながら
自分もそこにいるような、
そんな気持ちに浸っていました。

来年もまた皆さんの笑顔に会いたい!

サバイバーフラッグに手形をおせなかったのが
ちょっと心残りな今年のRFLでしたが
実行委員会の皆様、お疲れさまでした。
そしてありがとうございました。

そして今日9日は叔母の四十九日法要。
ほんとは6日が四十九日でしたが
身内が集まりやすい日曜日になりました。
人は亡くなってから四十九日は屋根の上にいる、そのあと天に昇っていく、と
母が亡くなったときにお坊さんに言われて私はそれをずっと信じているので
おうちに行ったときに
心の中で
来たよーって挨拶をし
皆で叔母の思い出話しに泣き笑いをし
叔母を偲んだほんわかした1日となりました。

さて、来週、というか今週末。
横浜のRFLに行きたいなぁとおもってますが
3連休でしたね。
ネットではすでに満杯でホテルがとれません。
うぐ。無理なんだろうか(T-T)
明日会社帰りに旅行会社に行ってみようと思います。
[PR]

by i_ha_to_v | 2012-09-09 21:07 | Comments(0)

命の洗濯

c0201427_15444591.jpg

ほんとはゆっくりと
パソコンに向かって書きたいけれど
また時間なくてかきそびれそうな気がするのでひとまずケータイから。

今日は京都に洞口依子さん、パイティティのみなさんがやってくるってことで
すかさず申し込んではいたのですが
相変わらずの不調。
でも頑張って行けてよかったな。
いつも、子宮がんの予防だとかそういう講演にいくと何かしら情けない哀しい言葉が
心につきささるのですが
今日の先生方はまったくそんなこともなく
わかりやすい言葉や説明で安心しました。

サンドイッチのランチをごちそうになり
いよいよお待ちかねのリーディングにライブ。

なんだろう、毎回思うけれど
今日もまた今日しかない雰囲気の、
心に染み入る言葉たちでした。
このところ心折れそうな事が立て続けで
自分がこわれそうになってたけれど
リーディングや素敵な笑顔や楽しいメロディにすっかり心が軽くなれました。
想いはもっとたくさんあるんだけど
ケータイからはたくさんの文字が何故かアップできない。

でもこれだけは!
前回のただいまもうれしくなったけど
今日のただいまもよかったなぁ。
余裕な感じ、みたいな。

依子さん、パイティティのみなさん、ほんとにありがとうございました。

少しだけでも京都を楽しんで帰られるといいのになぁ。
[PR]

by i_ha_to_v | 2012-03-20 15:44 | Comments(0)

4月6日

c0201427_2317135.jpg

5年前の今日。

子宮けい癌のため

広汎子宮全摘術、両側附属器切除、リンパ節郭清

という手術を受けました。
実際はこのあと化学療法にはいるので
5年経過というのは少し早い気がしますが一区切りです。

これからも検診は続きますしね。

こうして生かされている命と
周りで見守ってくださった皆様に感謝の日です。
[PR]

by i_ha_to_v | 2011-04-06 23:17 | Comments(8)