カテゴリ:想い・・・( 45 )

ちっさなこと

久々に髪型でも変えようと朝から美容室へ。

こんな感じにしたいなぁと
サンプル写真をもって
美容師さんと世間話しながら3時間ほど。
今日はコンタクトじゃなかったので
鏡の中の私は見えず。
ワクワクメガネをかけてみると...
え?なにこれ?
美容師さんもパーマのかけすぎを認め
少し落としたりハサミをいれたりはしてくれましたが
相当違うんですけど。
しかも短いしどうしよーと怒りながら凹みながら叔母の病院へむかいました。

ベッドの横にいっていつも通り顔を覗きこんでコンニチハ!って言っても反応がありません。
意識が朦朧としているようですが
痛みは感じるようで眉間にシワを寄せています。
どこが痛い?と聞いても言葉にならない。
背中や足や腕やいろんなところをさすっても
気を使ってるのか身体がにげていきます。
それともさすると痛かったのかな。
目には涙が溜まっていました。
でもわたし、それ以上何もできなかった。
痛みをとってほしいと看護士さんに言っても
パッチの量を増やすのは医師の診断がいるからと明日まで待って欲しいといわれ。

無力な自分が情けなくて
叔父が来たところでとぼとぼと帰路につきました。

部屋に戻って鏡に映ったヘンテコアタマの自分を見て
なんでこんなちっさな事で怒ってたのか
我ながらあほやなぁって。

少し伸びるまでガマンすりゃいいだけなのにね。

今日は心に寂しい風がふいたような気がしました。
[PR]

by i_ha_to_v | 2012-07-16 20:44 | 想い・・・ | Comments(2)

叔母の笑顔

叔母のおうちにお邪魔してきました。

私が行くというとごはんの心配とかお布団あげなきゃとか思う人なので

内緒で・・・

玄関の前から携帯かけて「今目の前だよ」って言ったら

すごく驚きながら

叔父が出かけてたので

這いながら玄関まで鍵を開けに来てくれました。

あいかわらず手足の痺れはひどいようです。

主治医に言うように言ってたのにまだ言えてないようです。

うーん、来週のケモ日には必ずいうように再度念をおしてきました。

ただおくすりは効いてるようです。

いちばん大きな肺の4.5センチほどの腫瘍は約2センチほどにまで縮小。

マーカーは3桁から2桁へ減少。

主治医も驚くほどの効果のようで、だから副作用くらいは。。。。

ってとこなんでしょうかね。

たしかにお薬の効果は大切だけど・・・・

もう少し動けるようになれば目の前にある鍼灸院にいくように言いました。

前回同様いっぱいお話ししてきました。

わたしが病気のとき、わたしは自分の体調について

周りには何も言ってなかったらしいです。

だから叔母がこんなことがある、あんなことがあるって

泣きながらいうんだけど

え?わたしもあったよ、なんて平然と言うものだから

叔母も安心するようで

話せば話すほど叔母は元気に笑顔になっていきました。

来週は一緒にクリスマスソングでも唄いましょうか(*^^)v


c0201427_2133837.jpg

[PR]

by i_ha_to_v | 2011-12-18 21:33 | 想い・・・ | Comments(4)

会いに行ってきました

やっと叔母に会うことができました。

骨髄抑制があってこの2週間、休薬しているとのことで

予想以上に元気に迎えてはくれました。

現在抗がん剤を3クール済ませています。

使用薬はカルボプラチンとパクリタキセル。

私が使った薬と同じです。

3週に1度の投薬、ということでしたが

初回の副作用として1番きつかったのが「しびれ」

もちろん吐き気、脱毛、味覚障害などの副作用もあるにはあるのですが

しびれにより歩けなくなったようです。

ケモ開始から15キロも痩せてしまって力がでないのかと思ったら

そうではなかったんです・・・

投薬後、2-3日経過したときに足に激痛がはしったらしく

そこから歩けなくなったとのこと。

手もしびれているのでうまくものをつかめないようです。

なので今は薬を減らして毎週の投与となっているようです。

今日は多少の食事をしていましたがお箸はつかえず

旦那さまに介助してもらいながらフォークをつかっていました。

旦那さまにかける負担もおおきいし

自分もしんどいし入院させてほしいと何度もお願いしてるようですが

どうしても許可されないんだとか。

旦那さんもメニエルがあるので元気そうにふるまってはいたけど心配です。

入院・・・させてあげてほしいなぁ・・・

それからとにかくしびれがきついのが苦痛のようなので

なにか対策はないかと調べています。

あたためる、ビタミンB6、B12、漢方薬なんかがあるようですが。。。

主治医にも相談するべきと強くすすめてきましたが

ちゃんと相談できるかなぁ。

とにかく「気つかい」なんです。

こんなこと言ったら先生に悪いとかなんとか。

それはダメよっていってきましたけどね。

おまけに叔母は3年ほど前に脳梗塞をやっています。

とても気弱になってます。



でも私と同じ薬でわたしにもこんな副作用があったよーなんて

当時は言わなかったいろんなことを話すと

ちょっと前向きな気持ちになってくれたようでしたが。。。

叔母は母の姉妹のなかでもいちばん明るい、太陽のような存在。

またあの輝くような笑顔がみたいです。

これからもできる限り顔を見に行って

わたしにできることはなんでもしたいなと思ってます。
[PR]

by i_ha_to_v | 2011-12-04 18:44 | 想い・・・ | Comments(2)

会いに行きます!

えと。。。まぎらわしいので

叔母A:現在肺がん治療中

叔母B:私に叔母Aのことを教えてくれた。

どちらも母の姉妹で私のことをとってもかわいがってくれてます。



わたしが送ったがん封じのお守りとetc・・・

叔母Bがお見舞いにもってってくれました。

わたしが知ってることは伏せて・・・ということだったのですが

叔母Bは自分からわたしに話したことを打ち明けたようで

叔母Aから電話があり、あいたいよーって言ってくれました。

ってことで日曜日に会いに行ってきます!

叔母Aの声は思ってたより元気そうに感じてとてもとてもうれしかった。

電話のこっちとむこうで泣きながらいっぱい話すことができました。

こころにつかえてた何かが少しとれたような気分。

でも叔母Aのことを思うと喜んでばかりはいられない。。。。





今日は月末でバッタバタだったのに強制的に「ノー残業デー」

なのでいつもの鍼灸院へ。

となりのベッドで治療してるわたしの担当ではない先生が患者さんとお話ししてる内容に興味深々・・・

人の脳って「自分のこと」を考えていても「相手のこと」を考えていても

見分けがつかないんだって。

だからね、ネガティブな感情を持って「あの人不幸になればいいんだ」とか

「病気になってしまえ」とか。。

そんなことを考えると自分がそうなりたんだって脳は思ってしまって

そっちへ向かおうとするんだって。

もちろん病気になった人がそんなことが原因だなんて思わないけど

ついイライラしてしまう最近のわたしに「おちつきなさい」って

いってくれてるように思って。。。

っていうことは逆もしかりですもんね。

そっちをめざしたいなぁ。

なーんか妙に納得してしまいました。

で、うとうとしかけてたら担当の先生に胃カメラをすすめられた。。。。

なんか胃に反応があるんだって。


きっと食べ過ぎだな。おやつの。^m^
[PR]

by i_ha_to_v | 2011-11-30 21:39 | 想い・・・ | Comments(4)

大安寺

がん封じのお寺、大安寺へ行ってきました。


小雨が降っていたので人もまばらでした。

きれいに紅葉していました。

c0201427_2174980.jpg


でも出遅れちゃんも。。。

c0201427_2182359.jpg


とにかく一目散にお参りへ。

絵馬も書きました。

c0201427_219415.jpg


どこにかければ一番神様にみてもらえるんだろう。。。ってよくばりなわたし。

境内にこんな小道がありました。

c0201427_2194124.jpg


入ってみました。

c0201427_21122834.jpg


c0201427_21102047.jpg


みるく塚では乳がんのお友達や、実家のおばちゃんのことを心に思い浮かべ

しっかり撫でてきましたよ。

叔母のことはもちろんですが

ガン友のことしっかりお願いしてきましたよ。

みんなにパワーがとんでいきますように。。。



帰り道きれいな夕陽が見えました。

雨の日でもこんなにあかくなるんだなぁ。。。


c0201427_21112445.jpg

[PR]

by i_ha_to_v | 2011-11-23 21:15 | 想い・・・ | Comments(4)

やるせない想い

今日は母方の叔母に呼び出され
なんかあるな、と感じながらも
いつもの楽しいランチを期待してでかけました。

待ち合わせをし、そのまま母のお参りへ。
その道すがらに話をききました。
この叔母と一緒に私が病気になったときに
まるで親のように親身になってくれた叔母。
いつもとびきり明るくて人を笑わせることにかけてはちょっとした芸人にもひけをとらない叔母。
でも実はものすごい苦労ばかりの人生な叔母。

その叔母が夏前から続く咳で病院にいったら
すでに転移があり手術できない肺がんだと。
私には知らせるなと言ったらしくすでに3クールの抗がん剤を行ったようです。
すっかり痩せて足が手首くらいしかないらしい。
会いにいきたい。
このまますぐにでも。

今日はだめ、と呼び出したほうの叔母に言われたのであきらめました。

近々、必ずあいにいくからね。

負けないでね。

またいつものとびきりの笑顔を見れるのを
わたし信じてるから!
[PR]

by i_ha_to_v | 2011-11-20 15:13 | 想い・・・ | Comments(2)

ココロ



今日は急用があって会社を定時できりあげ実家へ寄ってきました。

用だけ済ませて帰ろうと思ったら

(朝早いひとたちなので夜にお邪魔するのはとても気を使うのです)

わたしのためにごはんが用意されてて

帰りはひえるからあったかくしてかえりなさいってもこもこの上着を貸してくれて

冷蔵庫からあれこれ出してきて「これもってかえり」「あれもってかえり」

って袋に詰めてくれて・・・・

家族って呼んでいいのかわからないけど

家族ってこんなにあったかいものなんだね。

これって普通のことなのかな。

でもストレスでいっぱいいっぱいでこおりそうだった心がふんわりと

溶けていくようでした。

うれしかったな。



わたしの企画してた温泉旅行ですが父の体調が安定しないので

少し先に延期することにしました。

あたたかくなるころにはプレゼントできるかなぁ。。。
[PR]

by i_ha_to_v | 2011-11-07 21:30 | 想い・・・ | Comments(6)

芦屋RFL2011~今年も参加させてもらいました

もう1週間もたってしまいました。

芦屋RFL。

今年で3度目の参加です。

c0201427_2337570.jpg


このところの体調と父親の入院などでなかなかRFLのモードになれなかったのが正直なところ。

でもね、会場につくとそんなモードは吹き飛んでしまいました。

フラッグに手形を押して名前とメッセージを。

ルミナリエには今年お星様になっちゃった戦友への想いを。


そして今年はTシャツの販売をお手伝い。っていうほどなんにもしてませんけど。

そこに座ってただけ・・・なんですけどね。

最初のサバイバーウォーク、最後のラストウォークしか歩くことができなかったけど

いろんな方とお話しできたりその場の空気を感じたり

そこにいる方々の会話が聞こえてきたりして

なんだろ、忘れてたことにもいちど気づいたのか思い出すことができたのか。

やっぱり参加させてもらってよかったなぁ。

それになんとサプライズですが今年5年経過した人に「金メダル」が!

そう、わたしもいただきました。立派でしょー?

c0201427_2337392.jpg


c0201427_23375754.jpg


いきなりでテンパってしまったので台上に呼ばれてマイク向けられても

まともに受け答えできず、はずかしー(>_<)

ラストウォークでゴールしたときにはジメさんにハイタッチしてもらって

さらにうれしー(●^o^●)

みなさんの姿を見てるとちょっとでもしんどいなーと思った自分がすごく

はずかしくなりました。

このイベントはもっともっと広げていかないとだめですね。

広げる・・・各地で開催すること?それもそうかな。

近ければ参加できるひともいっぱい増えますよね。

でも少人数での運営で大変なんだろうなぁ。

もっといろんなことがうまくながれればなぁ。

なんて自分はなにもできないくせに思った私です。

たくさんのボランティアさんもいらっしゃってほんとに皆さん、頭がさがります。

夜通し走られたランナーさんにも拍手。

画家の大西浩仁さん(以前ちゃらんぽらんで漫才されてたひとです)もたいへん感動していらっしゃったようですね。

ソニー生命の男性陣もすごい働きっぷりでしたね。

Tシャツブースもいっぱいお手伝いいただけました。

お隣のスタンプラリーのゴールにもいらっしゃったし。

かっこいい人が多かったですよー。


そして最後はマルモリダンスで盛り上がりました。

お友達のしじみんが台の上でがんばって踊ってるのを見て

思わず動画撮影に前に飛び出していったのに

・・・撮れてなかった(+o+)がーん(/_;)

最後まで間抜けなわたしのRFLでしたがいっぱい心が洗われて

たくさんの感謝の気持ちで会場をあとにしました。


そんな(どんな?)ワケで今年はまったく写真を撮れませんでした。

なのでHPで楽しんでください<(_ _)>・・・まるなげ???

http://rfl-ashiya.net/

閉会式の動画があります。

わたしは「ハラキリアミーゴ」のフラッグ持って真ん中でゴールしてまーす。

みてくださいねー。


******
今年はこのコとずっと一緒にいました♪


c0201427_21324351.jpg



そしてこの日の夜の楽しい再会のことは明日書けるかなー。
[PR]

by i_ha_to_v | 2011-09-17 23:21 | 想い・・・ | Comments(0)

夕陽

今日の夕陽をごらんになった方はいらっしゃるかな?

わたし会社を定時であがって急いで父の病院に向かってまして

横断歩道を渡るときに「え?」って二度見してしまいました。

空が全部朱色で道幅いっぱいのおおきなもっと濃い朱色の夕陽・・・

すごかったなぁ・・・

ケータイで写真とってみたけど色が激しすぎてとんでしまって。。(>_<)

で、帰宅後同じような夕陽の写真はないかしら?と検索してみたら

そうそう、こんなのでした。

もちろん街中なので周りの景色は違いますけど

ほんとこれにそっくりな夕陽でした。

って人様の写真だけど。。。っごめんなさい。

どなたのかわかりませんがとってもきれいなので転載させていただきました。


c0201427_2254203.jpg



土日に参加してきた芦屋RFLや

日曜日の夜には

とっても楽しいhimiちゃん(ステキな旦那さまも!)cooさんとのディナーのことも書きたいけど

今日は夕陽に圧倒されてしまったのでまた明日以降に・・・^m^
[PR]

by i_ha_to_v | 2011-09-14 22:57 | 想い・・・ | Comments(4)

昨日はめまぐるしい1日でした

昨日は父の手術がありました。

わたしがガンになる少し前、心筋梗塞で倒れ

救急車で運ばれました。

その後、なんどか入院をしたり

お薬を飲み続けてきましたが

24時間心電図ですこし異常がみつかったので

ペースメーカーをいれることになりました。

それが昨日。

さいわい会社のお休みの日だったので術前から付き添い

昨日は1日病院で過ごした感じです。

おかげさまで術後のレントゲンでも

うまく装着が確認されてるようなので

あとはひにち薬かなと思っています。

今はペースメーカーが動かないように左上腕をうごかないように固定されているので

動きが不自由だったり

点滴が電気式でトイレにいくのがメンドクサイとか文句ばっかり言ってますが

それも元気な証拠だと思ってます。



それから・・・

5年前わたしと同時にガンを治療した友達がいます。

それはかつてのダンス仲間。

わたしが入院中に共通の友達からメールが届きました。

「Mちゃんがガンなの。一緒にお見舞いにいかない?」

って。

結局わたしはとても行ける状態ではなかったのでMちゃんとメールのやりとりをして

お互いに励ましあいました。

彼女は初期だったけれど「スキルス性胃がん」

わたしは自分のこともさることながら彼女の再発がこわくて仕方ありませんでした。

でもこの春ふたりそろって5年経過で無事卒業を喜んでいました。

そんな彼女からメールが届きました。

今度は「子宮体がん」の疑いだと。

よくきくと「子宮内膜増殖症」という診断で

このままでは五分五分で体がんになるから子宮も卵巣も切除したほうがいい

と言われたとか。

彼女はガンのリスクがんくなるなら。。。

でもデメリットはどうなん?ということでわたしにメールがきたわけですが。

いまのところ筋腫とポリープで異形ではないということなのに

子宮も卵巣もとらなきゃダメなの?

ガンはこわい。でもとらなくていいものは取りたくない。。。

先日なにかのニュースで子宮ガンの手術でも

卵巣を取るのは意味がないといわれ始めてると読みました。

なのになんでガン化してないうちから?

それともほんとは彼女の病状はきびしいのかな。

心配です。

ネットで検索してみたらこの病気は病院・医者によって診断治療がかなりマチマチだとか。

とにかくセカオピをすすめてみましたが

本人がうごいてくれるといいな。



でもいろいろおせっかいなことまでいってしまったかなーといま反省中・・・(-_-)



台風にも負けず咲き続いてるベランダのセイロンライティア♪ byケータイ

c0201427_15151629.jpg

[PR]

by i_ha_to_v | 2011-09-04 15:16 | 想い・・・ | Comments(2)