<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

さいごの夜

今日は初めての月命日。
でも中陰の間はお寺さんはこないとのこと。
実家には行き辛いので
うちにある写真に手を合わせます。

昨日の夜から
一ヶ月前の今頃は、という気持ちが押し寄せてくる。

亡くなる前の人間は限りなくピュアになる、と先日聞きました。

その前の日からほとんど寝ずに付き添っていたので
その日はかなり眠い状態。
でも父が少しでも動いた気配がすると
気がつくのは不思議なこと。

どうしたん?

と聞くと、酸素マスクを外して

もうええわ



おおきに

の繰り返し。

今まで見たことのない優しい、優しい笑顔でした。

そのなかでもここには書けない一言を父が口走ったのは
やっぱり本心なんだろうな、、、

一ヶ月、早いな。
[PR]

by i_ha_to_v | 2014-12-23 14:43 | 父のこと | Comments(4)

会いたい

そばにいる感覚があったとしても
やっぱり会いたい。
もう一度話したい。
もう一度歩く練習をしたい。
もう一度マッサージをしたい。
もう一度馬油を塗りたい。

もう一度一緒にごはんを食べたい。
もう一度一緒にでかけたい。
もう一度、もう一度、、、
もう一度、と思うことがいっぱいありすぎる。

両親の写真を並べて飾っているけど
なんで2人ともおらんの?
って泣いてしまう。

前を向くのは難しいね。
[PR]

by i_ha_to_v | 2014-12-17 20:49 | 父のこと | Comments(2)

週末のこと

土曜日は三七日。
実家におまいりにいきましたが
やはりここにはいないな、と感じる。
色んな意味で毎週色んなことに気づいたりする。

四十九日までは、、、

でも一刻も早くお仏壇のお世話をしたいなと思う。

おまいりを終え、居場所のない実家を後にし
半年以上ぶりにダンスのレッスンに行ってみました。
身体は思うように動かないけど
でも楽しかった!
四十九日をつとめるまでは時間的にむりだけど
またぼちぼちと踊りたいなと思います。
自分が病気になったときもそうだったけど
踊りがあってよかった。
ほんとに。

日曜日、姉の下のムスメの引越しのお手伝い。
結婚の予定で父にも挨拶に来てくれましたが
式も決まらないまま喪中となってしまったので
とりあえず生活は始めようということで。
姉夫婦に姉の上のムスメ夫婦とその子供。
みんなでワイワイいいながらそれぞれの働きをしました。
その日、不思議なことに
私がケータイを見るたびに
電話帳の父のページが開いていました。
元に戻しても次みるとまた、、、
あ、これは父もここに来てるな!と実感しました。
かわいい孫にひ孫、目を細めていたに違いない!
なんだかほんわか温かな気持ちになりました。
[PR]

by i_ha_to_v | 2014-12-15 20:30 | 父のこと | Comments(4)

なんとなく、、、

仕事をしていてもふっと涙が出そうになる。
あの病院の、あの部屋に行けば
また会えるんじゃないか、
そんな気になる。

父が亡くなってから
父と母の写真の前に朝晩お線香をたいています。
なんだかそうすると2人が側にいるような気になる。

いや、きっといてくれてるんだよね、、、
[PR]

by i_ha_to_v | 2014-12-09 20:05 | 想い・・・ | Comments(6)

今日はニ七日

実家にお参りには行ったけど
なんだか父はそこにいない気がした。

今夜も綺麗な満月。
そして父の78回目のお誕生日。

うちの近所ではピカイチのケーキ屋さんで
以前から一緒に食べたかったピスタチオのケーキを買ってきて
我が家の写真にお供えした。

もうちょっとしたら一緒に食べようね!

c0201427_1941252.jpg


c0201427_19412597.jpg

[PR]

by i_ha_to_v | 2014-12-06 19:35 | 父のこと | Comments(0)

お月様

本当なら今日は

78歳おめでとう!と父に言う日。

昨日会社帰りにほぼまん丸のお月様を見て
病院前の花壇に座って一緒に見た満月を思い出した。
きれいやな、って喜んでくれたね。
今はどこからお月様見てるのかな。

まだまだ涙が溢れてくるのに
色んなことが押し寄せてくる。

なんにもしたくないな。
できれば四十九日があけるまでは。

今日はニ七日。

c0201427_6431583.jpg

[PR]

by i_ha_to_v | 2014-12-06 05:35 | 父のこと | Comments(2)